帰無仮説とは、統計検定において、変数間に変化や差異が無い状態ことを表わします。この状態は十分な証拠がそれを棄却するまで真実であると仮定されます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。