Lockheed Martin : デスクトップ環境での音声検索

アメリカの航空宇宙・セキュリティ企業Lockheed Martinは、Webサイトに音声検索機能を搭載しました。

(この記事は、2020年5月17日に公開された記事「Lockheed Martin: Desktop voice search」の日本語訳です。)

Screen capture of Lockheed Martin's search box

The Feature(特筆すべきこと)

アメリカ・メリーランド州ベセスダに本社を置くLockheed Martinは、自社のWebサイトlockheedmartin.comに、サイト内検索機能を搭載しています。サイトのヘッダーにある虫眼鏡のアイコンをクリックすると、テキスト入力欄が表示されます。

そして、そのテキスト入力欄の右端には、企業のWebサイトでは珍しく、マイクのアイコンがあります。

このマイクのアイコンをクリックすると、マイクへのアクセス許可を求めるメッセージが表示されます。アクセスを許可すると、ユーザーは検索条件を口頭で入力できるようになります。

私たちはテストしましたが、音声検索はほぼ期待通りに動作しました。しかし、2つの単語で検索したときに、1つ目の単語を認識しない問題が何回か発生しました。

モバイル端末からのアクセスでは、検索入力欄の横にマイクのアイコンは表示されません。

The Takeaway(ここから得られる知識)

ほとんどのモバイル端末は、キーボード機能から音声入力ができるため、モバイル端末からのアクセスに、マイクのアイコンを表示する必要はありません。

まだ多くのユーザーは、デスクトップPCを使用する場合、検索条件を手作業で入力していると思われます。もし音声検索を追加すれば、デスクトップでもモバイルに近い体験を提供できるようになります。

音声検索は、デスクトップユーザーの時間を節約するだけではありません。キーボードを使えない、あるいは使いたくない人たちにも歓迎されるでしょうし、アクセシビリティの向上も期待できます。

導入コストが高くなく、サイト内検索機能が利用されているWebサイトであれば、音声検索の追加を検討する価値はあります。

この取り組みが一般化する前に導入した企業には、イノベーションとユーザーエクスペリエンスへの配慮という点で、ポジティブな印象を与えられるというメリットもあります。

https://www.lockheedmartin.com/

Information

ミツエーリンクスのグローバルWebサイトソリューション

グローバルビジネスを支えるWebサイトにグローバルスタンダードな品質を提供する、各種サービスをご紹介します。