Nike : 世界中のオフィスを魅力的に紹介

アメリカ最大手のスポーツ関連製品メーカーであるNikeは、求職者のために、情報量が豊富で視覚的にも魅力的な、世界各国のオフィス紹介ページを用意しています。

(この記事は、2021年6月30日に公開された記事「Nike: Sportswear in the world」の日本語訳です。)

Screen capture of Nike's Locations page

The Feature(特筆すべきこと)

Nikeのグローバル採用サイトには「働きたい街で働く」というメッセージを冠した「LOCATIONS」というカテゴリーを用意しています。

そのカテゴリーには概要ページと、5つのオフィスに関するページがあります。アメリカOregon州Beavertonのグローバル本部、New Yorkのアメリカ本社、オランダHilversumのヨーロッパ本部、ベルギーLaakdalのヨーロッパ物流センター、上海の中国本部という5カ所のオフィスです。

各オフィスのページでは、印象的な写真を複数掲載しているほか、「By the numbers」と題して、通勤時間、施設の生産量、従業員数、オフィス設備などの情報を、数値で分かりやすく紹介しています。

そして、福利厚生やそのオフィスで得られる恩恵に加え、現在募集中の職種などを掲載しています。

The Takeaway(ここから得られる知識)

Nikeの「LOCATIONS」カテゴリーにある各ページは、若い求職者に同社のブランドを訴求できるよう、巧みにデザインしています。

例えば、ヨーロッパ物流センターのページでは、オフィスがいかにサステイナブルであるか、という説明と美しい画像を融合し、Nikeの環境への取り組みを強調しています。

この1ページに豊富な情報をまとめたレイアウトは、企業の個性や理念を効率的かつ効果的に伝えることができる、優れた例といえるでしょう。

https://jobs.nike.com/locations

Information

ミツエーリンクスのグローバルWebサイトソリューション

グローバルビジネスを支えるWebサイトにグローバルスタンダードな品質を提供する、各種サービスをご紹介します。