Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > フロントエンドBlog > 2017年3月 > Mozilla Firefox Nightly 54にECMAScript 2016-2017が実装

フロントエンドBlog

Webのフロントエンドを構成する技術、特にHTMLやCSS、JavaScript、またそれらに関連する話題を扱うBlogです。

Mozilla Firefox Nightly 54にECMAScript 2016-2017が実装

UI開発者 渡邉

2017年2月22日、ECMAScript 2016+ in Firefoxで、Mozilla Firefox Nightly(バージョン54相当)にECMAScript 2016仕様および2017ドラフト仕様が実装されたことが発表されました。

これはWebKit r211141(2017年1月25日)に次ぐ早さでの実装です。

他ブラウザ(JavaScriptエンジン)の実装状況は、Kangax ECMAScript 2016+ compatibility tableから参照することができます。

ECMAScript 2016および2017ドラフトは、比較的小規模な変更が追加されるにとどまっています。そのため、比較的実装がしやすく、この早さでの実装完了に至ったと思われます。

V8(Google Chromeが使用するJavaScriptエンジン)とChakra(IEおよびEdgeが使用するJavaScriptエンジン)もこの流れに追従し、頑張って実装していってもらいたいものです。