Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > フロントエンドBlog > 2017年5月 > 「Can I use...」にCSSのtext-orientationプロパティが掲載されるようになりました

フロントエンドBlog

Webのフロントエンドを構成する技術、特にHTMLやCSS、JavaScript、またそれらに関連する話題を扱うBlogです。

「Can I use...」にCSSのtext-orientationプロパティが掲載されるようになりました

UI開発者 渡邉

2017年5月13日、各種Webブラウザにおけるサポート状況を提示してくれるWebサイト「Can I use…」に、CSSのtext-orientationプロパティ掲載されるようになりました。

text-orientationプロパティは、縦書き時における行内テキストの向きを定義するもので、横書き時には効果がありません(参考:Mozilla Developer Networkの該当項目)。

Webブラウザ側の対応状況は、IE11、Microsoft EdgeおよびAndroid 4.4系が未対応となっており、有効なPolyfillライブラリもないことから、今すぐに使えるという状況ではないようです。

また、Microsoft EdgeにおけるPlatform statusリストtext-orientationプロパティを定義しているCSS Writing Modesが列挙されていないことから、Microsoft Edgeでのサポート予定は不明のままです。

将来に期待したいですね。