Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > Google アナリティクスを中心としたWebサイト運用講座

Web担当者様必見!事例とともにご紹介Google アナリティクスを中心としたWebサイト運用講座

Webサイトの運用業務に日々お忙しい担当者様にとって、進化し続けるマーケティングツールのトレンドにキャッチアップすることは、負担となっているのではないでしょうか。

本セミナーでは企業のWeb担当者様を対象として、Google マーケティング プラットフォームの中からGoogle アナリティクスを中心に、各種ツールのWebサイト運用における活用法を、事例を交えながらご説明いたします。

受講料 無料(事前申し込み制)
セミナー日時 2019年2月22日(金)15:00~17:00終了
講師 株式会社ミツエーリンクス
第一事業部 データアナリシス部
マネージャー
荒木 克弘
場所 株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム
会場までの地図
対象となるお客様
  • 企業のWeb担当者様の方
  • Google アナリティクス、Google タグマネージャ、Google オプティマイズ、Google データポータルの活用をお考えの方
  • Google アナリティクスを使用しているものの、活用に自信をお持ちでない方
  • 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。
定員 80名様

セミナー講師からのメッセージ

株式会社ミツエーリンクス
第一事業部 データアナリシス部
マネージャー
荒木 克弘

本セミナーでは、Google アナリティクスをはじめとする各種ツールのWebサイト運用における活用方法を事例形式にてご紹介いたします。
独学では何から着手すればよいかわからない、といったWeb担当者の方の声が聞かれるなか、自社サイトの問題点を捉え、今後の改善に取り組む最初の一歩としてお役立ていただければと思います。

セミナーアジェンダ

  1. ご挨拶
  2. Webサイトの目的とは
  3. KPIの設定(Google アナリティクス / Google タグマネージャ)
  4. モニタリングレポートの作成
  5. 広告施策の検討(Google 広告 / Google オプティマイズ)
  6. データ抽出・アクセス解析
  7. 分析・ビジュアライゼーション(Google データポータル)
  8. まとめ・質疑応答

セミナー背景

Webサイト運用において、Google マーケティング プラットフォームを採用されている企業は、少なくないでしょう。とりわけGoogle アナリティクスは、Webサイトの継続的改善における強い味方として、高い人気を誇っているツールです。

しかし、Google マーケティング プラットフォームを活用し続けるには、アンテナを張り、最新情報に留意する必要があります。サイトの運用業務は多岐に渡るため、たとえ複数名で業務を分担できる体制があったとしても、最新動向へのキャッチアップは容易ではありません。ごく少人数(お一人の場合を含む)で運用業務を回さなければいけない環境であれば、なおさらです。

結果として、例えばGoogle アナリティクスのタグをサイト内の各ページに埋め込んではみたけれど、十分活用できているとは言い難いといったケースが、少なからずあるようです。

一方、当社はGoogle マーケティング プラットフォーム パートナー 認定企業として、「Google アナリティクス」「Google タグマネージャ」「Google オプティマイズ」「Google データポータル」の4つのツールに関し、コンサルティングやトレーニングから導入、テクニカルサポートの提供に至るまで、活用を支援させていただいてきました。

そうした状況を踏まえ、Google マーケティング プラットフォームを今後活用したい、ないし既に導入しているものの活用が不十分とお感じになっている企業のWeb担当者様に向け、本セミナーではGoogle アナリティクスを中心に、各種ツールのWebサイト運用における活用法を、事例を交えながら解説します。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ窓口

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、下記までお問い合わせください。

0120-774-771
受付時間:平日10:00〜16:00
セミナー開催レポート