プリローダーはムービーのデータ転送が間に合わず、アニメーションが途中で間断されるのを防ぐために設ける仕掛けの一つです。最初に必要なデータをロードすることによって、途中でアニメーションが止まることなくスムーズに再生することができます。また、ユーザーにストレスを感じさせないために、現在どれくらいロードしているのか、グラフ表示、パーセント表示を用い、待ち時間を明示するのが一般的です。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報