Swift 3Dとは、アメリカのElectric Rain社によって開発されたもので、3D表現を簡単にFlashムービーに取り入れることができるアプリケーションです。スーパーリアルな3Dや複雑巨大な3Dには不向きですが、ベクターベースで、しかも、光や影などレイヤー別にFlashに読み込めるため、インパクトのある3D表現を使ったFlashムービーが容易に作成できます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報