Shared Object とは Flash Communication Server を通じて接続されている複数のムービーやオブジェクト間で、リアルタイムにデータを共有できるオブジェクトです。これを使えばブラウザのクッキーのようにユーザーPCにデータを書き込んで利用することもできます。一度入力されたユーザー情報やその人の前回の訪問日時や訪問回数、初期設定などを記録保持することによって、同じFlashコンテンツでも各ユーザーごとに対応した表示をさせるような利用方法ができます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報