ブランド構築に限らず、コンサルタントを導入する際、全て依存してはなりません。特に、ブランド・アイデンティティの策定は自社内のみで行うことが重要です。コンサルタントに依頼する内容は、ブランド要素の設定・選択での意見収集、広告活動の展開方法についての相談、ブランド構築の結果の調査・分析など、企業が主体性をもって機能を限定すべきです。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。