ブランド知識とは、ブランドの価値を創造するために活かされうるあらゆる知識のことです。消費者がブランド要素や企業からのコミュニケーション、使用経験によって得たもののみを指す考え方もありますが、企業、流通などそのブランドに携わる人すべてが所有していると考えるべきです。

参考文献

  • 『ブランド文脈シナリオ』阿久津聡・石田茂(ダイヤモンド社)

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。