マーケティングは、常に一定の形で安定している環境のなかで行うわけではなく、むしろ、絶えず変化する外部環境の中で行う活動です。そのため、内部環境分析と同時に、外部環境分析を行なう必要があります。

外部環境分析としては、「公共的環境」、「競争環境」、「マクロ環境」の3つが分析要素となります。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報