標的市場において自社製品が占める割合である市場シェアは、将来的な事業計画(売上予測)を立てる際の成果の指標として使われます。価格設定や製品の品質の設定など、製品のポジショニングを決める際、将来の売上を予測することは事業を推進する上で重要であり、市場シェアから売上数を予測することは理にかなったひとつの方法だと言えます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報