ブランド属性とは、主に製品やサービスが備えている特性であり、客観的・定量的に示すことができる事実です。また、製品そのものの属性以外にも価格や使用者イメージ、使用シーンなどもブランド属性には含まれます。ブランド属性は、ブランドがもたらすベネフィットを客観的な事実によって、納得性、信頼感を与えるものです。例えば、「肌に良い成分が含まれている」、「有名な女優が愛用している」などの属性によって、化粧品ブランドの価値を高める可能性を考えられるでしょう。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報