ブランド・ポートフォリオには、製品に付与されるあらゆるブランドとサブブランドが含まれます。ブランド・ポートフォリオの構成要素は、基本的なブランド体系のパラメータとなり、ブランドの追加などによってポートフォリオが強化されることもあれば、混乱の要因となることもあります。

ブランド・ポートフォリオは、グループ化、階層ツリー化することで、ブランド・ポートフォリオ構造として論理的な整理を行い、顧客にわかりやすくブランド価値を伝えるようなシナジー効果やレバレッジ効果を促進するよう、戦略的に設計する必要があります。

参考文献

  • デービッド・A.アーカー『ブランド・リーダーシップ』ダイヤモンド社

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報