Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2017年4月 > 第6回を迎えるGlobal Accessibility Awareness Day

アクセシビリティBlog

Webサイトのアクセシビリティを高めるための方法や国内外の関連情報など、さまざまな角度からWebアクセシビリティに関する話題をご提供していきたいと思います。

当Blogの更新情報は、Twitter経由でも配信しています。興味のある方はぜひ、@mlca11yをフォローしてください。当Blogへのご意見・ご質問は、Twitter経由でも受け付けております。

第6回を迎えるGlobal Accessibility Awareness Day

アクセシビリティ・エンジニア 辻

デジタル分野(Webやソフトウェア、モバイルなどを含む)のアクセシビリティや、さまざまな障害をもつユーザーについて語ったり、考えたり、学ぶ日として定められたGlobal Accessibility Awareness Day(GAAD)は、今年で6回目を迎えます。

今年のGAADは5月18日 (木曜日)で、世界各地で様々なイベントが催される予定です。

日本では、兵庫県神戸市にあるステラコートにおいて、9時30分から18時まで「アクセシビリティの祭典」が実施されます。

当社からは、同イベントに取締役社長の木達が登壇し、以下のセッションに参加を予定しております。

また、イベントでは「~AR・VR・ロボティクス・脳波~ 福祉 × 機能拡張」というテーマで最新技術の展示も予定されているとのこと。

アクセシビリティ関連の話題に興味をお持ちの方は参加を検討してみてはいかがでしょうか?

イベント
アクセシビリティの祭典
日時
2017年5月18日(木)9:30〜18:30(予定)
会場
ステラコート(〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通5-1-14 神戸商工貿易センタービル24F)
参加費
無料

Pick Up