HTML解体新書と出版記念イベントのご案内

アクセシビリティ・エンジニア 中村(直)

筆者と太田良典氏との共著でHTML解体新書 仕様から紐解く本格入門と題した書籍を来月にボーンデジタル様から出版する運びとなりました。

どういった書籍なのか?というのはボーンデジタル様のページにも記載があるように、

Web制作の初心者に向けた「HTML5+CSS3でサイトを作ろう」といった内容の書籍は多数出版されています。しかし、それらを卒業し、2冊目となるような、より深く「HTML」を学習できる書籍はあまりありません。 本書は、最低限のHTMLに関する知識やスキルを持ち、簡単なHTMLファイルを作成できることを前提に、HTMLを再入門、あるいはHTMLの初・中級者からさらなるステップアップをしたい、という読者を対象にしています。

というのがごくごく簡単な書籍の説明となります。実際のところ、HTMLを主眼にして深く切り込んだ書籍で、かつ最近のHTMLの動向をおさえている書籍というのは世の中になかなかない、と筆者は考えています(だからこそ筆を執るにいたったわけですが)。

もう少し詳しい説明については、HTML解体新書のページをご覧ください。扉見開き2ページも公開していますので、内容のイメージを掴んでいただけるのかなと思います。

さて、書籍の出版に先だって、版元のボーンデジタル様、共著者の太田氏が所属する弁護士ドットコム様、そして当社の三社でHTML解体新書出版記念イベントを開催します。

4月7日(木)の19:00より、YouTubeでのオンライン配信を予定しています(録画の公開に関しては検討中です)。事前登録などは必要なく、当日飛び入りで視聴することもできます。

イベントでは、書籍の紹介はもちろんのこと、書籍が企画されたきっかけや、執筆中のエピソードもちりばめつつ、書籍のレビューコメントをいただいたレビュワーを交えた座談会などを予定しています。また、イベントの最後で書籍が割引購入できるクーポンコードの配布も予定しています。

イベントをとおして、より書籍の詳しい説明をできればと思っていますので、ご都合のつきそうな方は是非イベントをご視聴ください。また、イベントへの参加に関わらず、『HTML解体新書』をまずは手に取っていただければ幸いです。