GA4でも参照元除外設定ができるようになりました

アナリスト 深堀

参照元とは?

GAにおける参照元は、「ユーザーが計測対象サイトへ訪れる前の流入元のドメイン」を指します。
参照元除外とは、あらかじめ指定しておいたドメイン(参照元)からのアクセスを、参照元として集計しないようにする設定となります。

(※ご参照)公式ヘルプ:GA4 Identify unwanted referrals

GA4ではリリース後、しばらくこの「参照元除外」に該当する機能設定がない状態だったのですが、現在データストリームより設定できるようになっているようです。

以下、設定手順をご説明いたします。

タグ付けの詳細設定

管理画面のプロパティ設定より、データストリーム → タグ付けの詳細設定を選択します。

タグ付けの詳細設定

除外する参照のリスト

メニュー内の「除外する参照のリスト」を選択します。

除外する参照のリスト

参照から除外するドメインを入力

「除外する参照のリスト」の画面に、マッチタイプ:参照ドメインが次を含む を選択し、ドメイン欄に入力を行い、保存すれば完了です。

画像1