Firefox 87.0がリリース

取締役 木達

デスクトップ版Firefoxのバージョン87.0がリリースされました(リリースノート:Firefox 87.0, See All New Features, Updates and Fixes)。

リリースノートを眺めていて気になったのは、macOSのスクリーン・リーダー、VoiceOverに完全に対応した点です(VoiceOver Support for macOS in Firefox 87)。昨年8月の開発者向けプレビュー、そして12月のバージョン85ベータ版と段階的に提供ユーザーの幅を広げ、ついにこのバージョン87でVoiceOverが提供するすべての機能への対応とパフォーマンスを両立させたとのこと。他のプラットフォーム(Windows、Linux、Android、iOS)上と同じようにFirefoxを利用できるようになったのは、スクリーン・リーダーユーザーの皆さんにとって朗報でしょう。

開発者目線では、OS側でテーマを切り替えることなく、開発ツール上で簡単にprefers-color-schemeメディアクエリのシミュレーションが可能になった点が目を引きました。詳細はExamine and edit CSS - Firefox Developer Toolsというページの「View @media rules for prefers-color-scheme」にある通りですが、見た目にわかりやすいスイッチでライトモードやダークモードでの表示を確認できるようになりました。87より前のバージョンでも、about:configからdevtools.inspector.color-scheme-simulation.enabledの値を変更することで利用できたようですが、これは嬉しいですね。

開発ツールに備わったカラースキームのシミュレーターボタン

ほかにも数々の機能追加、バグ修正、セキュリティ修正(全8件、うち重要度高:2件)が含まれています。開発者向けには、Firefox 87 for developers - Mozilla | MDNIn March, we see Firefox 87 - Mozilla Hacks - the Web developer blogが参考になるでしょう。

次のメジャーバージョンアップ、Firefox 88のリリースは、Firefox Release Calendar - MozillaWikiによると2021年4月20日の予定のようです。