検品業務の紹介や、Web環境の変化に関する情報(ブラウザのアップデートなど)を中心に、Webコンテンツの品質についての話題を提供します。

Google Chrome 95が安定版に

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

Google Chrome 95が安定版になり、デスクトップ版Chromeでバージョン95.0.4638.54がリリースされました(Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

本バージョンでは、URLベースのパターンマッチングを可能にするURLPattern APIのほか、デザイナーの方には馴染みのあるスポイトツールによる色の選択を可能にするEye Dropper APIが実装されています。後者については、実際にChrome 95でもってEyedropper Sampleにアクセスすると、どのような機能かご理解いただけるでしょう。

このアップデートにはほかにも数多くの修正(セキュリティに関する修正については19件)と改良が含まれています。新たに追加された主要な機能については、New in Chrome 95 - Chrome Developersがわかりやすいでしょう。また、 DevToolsの変更点はDevTools の新機能 (Chrome 95) - Chrome Developersにまとめられています。

次のメジャーバージョン、Chrome 96のリリースは、Chromium Dashによると2021年11月16日の予定のようです。

Chrome 94.0.4606.81がリリース

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

デスクトップ版Chromeのバージョン94.0.4606.81がリリースされました(リリースノート:Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

このアップデートには4件のセキュリティの修正(いずれも重要度「高」)が含まれています。

Firefox 93.0がリリース

取締役 木達

デスクトップ版Firefoxのバージョン93.0がリリースされました(リリースノート:Firefox 93.0, See All New Features, Updates and Fixes)。

本バージョンでは、ビデオコーデックのAV1に基づく画像フォーマットのAVIFがサポートされました。AVIFは、他の画像フォーマットと比較してファイル容量を削減しやすく、透過など複数の機能をサポートしています。

また、PDFビューアーにおいてフォーム入力のサポートが強化されたほか、Windows環境において、メモリ使用量などの利用状況に応じタブの読み込みが自動的に解除されるようになりました。読み込みが解除されたタブに切り替えると、自動的に再読み込みが行われますが、これによりメモリ不足に起因するクラッシュの低減が期待されます。

セキュリティ関係では、安全ではない接続を用いたダウンロードをブロックするようになりました。より具体的には、 HTTPSで保護されたWebサイトからHTTPでリンクされたファイルのダウンロードや、サンドボックス化されたiframe内でのダウンロードが(allow-downloads属性が明示的に指定されていない限り)ブロックされます。詳細はFirefox 93 protects against Insecure Downloads - Mozilla Security Blogをご覧ください。

ほかにも数々の機能追加、バグ修正、セキュリティ修正(全7件、うち重要度高:4件)が含まれています。開発者向けには、Firefox 93 for developers - Mozilla | MDNLots to see in Firefox 93! - Mozilla Hacks - the Web developer blogが参考になるでしょう。

次のメジャーバージョンアップ、Firefox 94のリリースは、Firefox Release Calendar - MozillaWikiによると2021年11月2日の予定のようです。

Chrome 94.0.4606.71がリリース

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

デスクトップ版Chromeのバージョン94.0.4606.71がリリースされました(リリースノート:Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

このアップデートには4件のセキュリティの修正(うち2件は重要度「高」)が含まれています。

Firefox 92.0.1がリリース

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

デスクトップ版Firefoxのバージョン92.0.1がリリースされました(リリースノート:Firefox 92.0.1, See All New Features, Updates and Fixes)。

このアップデートでは、検索バーの閉じるボタンの表示がOS間で一貫していなかった問題など、複数のバグが修正されています。

セキュリティに関する修正は、含まれていません。

Chrome 94.0.4606.61がリリース

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

デスクトップ版Chromeのバージョン94.0.4606.61がリリースされました(リリースノート:Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

このアップデートには1件のセキュリティの修正(重要度「高」)が含まれています。

Google Chrome 94が安定版に

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

Google Chrome 94が安定版になり、デスクトップ版Chromeでバージョン94.0.4606.54がリリースされました(Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

今回が、リリース間隔が6週間から4週間に短縮されてから最初のメジャーバージョンアップになります(リリース間隔の変更についてはChromium Blog: Speeding up Chrome's release cycle参照)。

本バージョンでは、canvas要素のデフォルトの色空間がsRBGとして正式に定義され、Display P3に変更できるようになりました。そして、内蔵のオーディオおよびビデオコーデックにアクセスするための新しい低レベルの方法がサポートされましたが、これはストリーミングゲームやビデオエディタなどで重要となります。また、DevToolsにおいて多言語対応が実現、日本語を含む80以上の言語でUIを利用できます。

このアップデートにはほかにも数多くの修正(セキュリティに関する修正については19件)と改良が含まれています。DevToolsの変更点はWhat's New In DevTools (Chrome 94) - Chrome Developersにまとめられています。

次のメジャーバージョン、Chrome 95のリリースは、Chromium Dashによると2021年10月19日の予定のようです。