Google Chrome 92が安定版に

取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

Google Chrome 92が安定版になり、デスクトップ版Chromeでバージョン92.0.4515.107がリリースされました(Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

個人的に気になったのは、CSS Gridエディタの搭載です。DevToolsのElementsパネルからdisplay: gridないしdisplay: inline-gridが適用された要素を指定しますと、StylesペインにおいてCSS Gridエディタを使用するためのバッジから、視覚的にわかりやすくレイアウトの変更を試行することができます。これは先にChrome 90で搭載済みの、Flexboxエディタと機能的には同じものです。

CSS Gridエディタ

同じくDevToolsの機能で、ソースオーダービューアーが利用できるようになった点も気になりました。これは先行してMicrosoft Edgeで利用できた機能で(Introducing Source Order Viewer in the Microsoft Edge DevTools - Microsoft Edge Blog参照)、HTMLソース上の記述順を視覚的にオーバーレイ表示させるものです。具体的にはElementsパネルのAccessibilityペインから、有効・無効を切り替えることができます。

このアップデートにはほかにも数多くの修正(セキュリティに関する修正については35件)と改良が含まれています。また、 DevToolsの変更点はWhat's New In DevTools (Chrome 92) - Chrome Developersにまとめられています。

次のメジャーバージョン、Chrome 93のリリースは、Chromium Dashによると2021年8月31日の予定のようです。