Firefox 96.0がリリース

取締役 木達

デスクトップ版Firefoxのバージョン96.0がリリースされました(リリースノート:Firefox 96.0, See All New Features, Updates and Fixes)。

新機能として挙げられているのは、音質の改善、動作の軽量(高速)化、CSRF(クロスサイトリクエストフォージェリ)への対策の強化という3点。最後のCSRF対策については、クッキーをより安全に取り扱うため、「Cookie Policy: Same-Site=lax」という指定がデフォルトで有効になり、先行してバージョン80で同様の指定を行ったGoogle Chromeと足並みが揃った格好です。

ことフロントエンド周辺に関しては、色の指定にhwb()記法が使用できるようになった点や、color-schemeプロパティに対応した点が目を引きます。後者は、OSレベルの異なるカラースキームにデザインを適合させるのに有用なプロパティで、昨今のWebデザインのトレンドの1つ、ダークテーマ対応で既にご存じの方もいらっしゃることでしょう。

ほかにも数々の機能追加、バグ修正、セキュリティ修正(全18件、うち重要度高:9件)が含まれています。開発者向けには、Firefox 96 for developers - Mozilla | MDNが参考になるでしょう。

次のメジャーバージョンアップ、Firefox 97のリリースは、Firefox Release Calendar - MozillaWikiによると2022年2月8日の予定のようです。