Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > 2008年開催

2008年開催セミナー一覧

12月16日 弊社がご提供する常駐型人材支援サービスをより身近に、より具体的にご検討いただくための相談会です。事例紹介、実績、費用、ご提案など、より現実的に踏み込んだ内容となっております。
12月12日 2つの手法、「ヒューリスティック診断」と「ユーザビリティテスト」によるユーザビリティ評価についてご紹介し、Webサイトのあるべき姿を実現していくプロセスを提案します。
11月14日 企業向けCMSとして海外では高く評価されているeZ Publishの活用法と導入効果について説明します。(詳細ページは、内容を更に新しくして開催した「成功事例に学ぶCMS導入セミナー」を表示しています。)
10月24日 サイト上の「テキスト品質の不均一」を解消し、企業独自のライティングスタイルを確立して、企業がもつイメージと調和のとれた文字情報を発信していくための取り組みを、現場の視点から考えます。
10月10日 アクセシビリティ・ユーザーテスト 実践セミナー 障害者ユーザーおよび高齢者ユーザーを対象としたユーザーテストの手法をご説明した後、視覚障害者をユーザーとしたユーザーテストのデモンストレーションをご覧いただきます。
8月22日 ウェブクロールを利用したソリューションの事例紹介、デモンストレーションを中心に進めながら、弊社のサービス「Webコンテンツ自動情報集約ツール」「関連リンク生成ツール」のご紹介をいたします。
8月5日 「ユーザー行動を可視化するユーザビリティテスト」ワークショップセミナー
弊社のユーザーテスト・スタジオでは、アイトラッキング・ツールを利用することで、視線の軌跡、注視率などユーザー行動を可視化することが可能です。今回は概要の説明の後、実査を実演いたします。
7月18日 Web標準、特にマークアップ言語とスタイルシートについて詳しくご紹介し、なぜその適切な利用が必要なのかを、アクセシビリティやSEOといった話題も織り交ぜながら、詳しく解説いたします。
7月11日 弊社が提供するアクセスログ解析サービス「AccessDoctor」と、「ユーザビリティ診断」のコンサルティングサービスをご紹介し、企業のWebサイトをあるべき姿へ導くプロセスを解説します。
6月13日 マイクロフォーマットを扱った書籍、『Microformats: Empowering Your Markup for Web 2.0』の日本語版(当社取締役、木達監修)の発売を記念して、著者John Allsopp氏を招いてセミナーを開催します。
6月13日 お客様のニーズに応じて、Webディレクター、Webデザイナー、プログラマーなど高いスキルを身につけたスタッフで構成する専門チームがお客様のオフィスに常駐する「オンサイトサービス」をご紹介します。
5月23日 サイト上の「テキスト品質の不均一」を解消し、企業独自のライティングスタイルを確立して、企業がもつイメージと調和のとれた文字情報を発信していくための取り組みを、現場の視点から考えます。
4月18日 世界最大級のアクセシビリティカンファレンスCSUNに、2008年3月、株式会社インフォアクシアの植木氏と弊社スタッフ2名が参加して最先端の情報を収集して参ります。帰国後、皆様と情報を共有します。
3月14日 eZ Publishは世界中の企業/機関サイトで利用されているCMSです。今回はデモサイトを利用しつつ、皆様に弊社CMSソリューション(eZ Publish)によるWebサイト運用をご覧いただきます。
1月18日 本セミナーを通してこれからのアクセシビリティを理解していただくことで、貴社のステークホルダーの方々に対しても、アクセシビリティの導入を提案できる力が身につきます。

お問い合わせ窓口

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、下記までお問い合わせください。

03-5937-2891
受付時間:平日10:00〜16:00
セミナー開催レポート