Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > 人材育成担当者のための「UXデザイン」体験セミナー

顧客への価値を利用者視点で考えられる人材を育てる人材育成担当者のための「UXデザイン」体験セミナー

社内展開の前に、UXデザインの考え方と効果を演習により体感

近年、UX(ユーザーエクスペリエンス)の重要度が増してきて、UXデザイン導入に取り組む企業が増えてきています。今回、「人材育成」をご担当されている方にUXデザインの社内展開をご検討いただくために、UXデザインの考え方と効果を、簡単な演習により体感していただくセミナーを企画いたしました。

受講料 無料(事前申し込み制)
セミナー日時 2013年4月17日(水)15:00~17:00終了
2013年5月17日(金)15:00~17:00終了
2013年5月27日(月)15:00~17:00終了
2013年6月18日(火)15:00~17:00終了
2013年7月18日(木)15:00~17:00終了
2013年8月26日(月)15:00~17:00終了
講師 株式会社ミツエーリンクス
ユーザエクスペリエンス本部 UXエバンジェリスト
金山 豊浩
場所 株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム
会場までの地図
対象となるお客様
  • 「人材育成」をご担当されている方
  • 1社2名までのご参加とさせていただきます。
  • 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。
定員 15名様

セミナー講師からのメッセージ

株式会社ミツエーリンクス
第七本部 UXビジネスチーム UXエバンジェリスト
金山 豊浩

本セミナーを通じて、UXデザインを社内に展開するご検討のきっかけとしていただければ幸いです。特別な知識やスキルは必要ありません。お気軽にご参加ください。

セミナーアジェンダ

  1. ご挨拶
  2. UXデザインの考え方と効果
  3. ストーリーボードによるUXデザインの個人演習
  4. UXデザインを社内に展開するには
    • A)UX組織成熟度(現在地と目的地の確認)
    • B)ワークショップの実施事例
    • C)ワークショップ実施による効果(予測)
  5. 質疑応答

セミナー背景

近年、UX(ユーザーエクスペリエンス)の重要度が増してきて、UXデザイン導入に取り組む企業が増えてきています。業務システムの開発を例にあげれば、ユーザー視点で利用体験を検討できるかどうかが、業務の作業効率の改善、担当者のモチベーションアップやシステムが使われ続けるかどうかの大きな分かれ目になります。本セミナーでは、ユーザーの理想的な体験を書き表す「ストーリーボード」の個人演習を通して、ユーザー視点でシステムのユーザー要求を明らかにする方法を体験していただきます。誰でも実施できる簡単な演習ですが、人材育成担当者として知っておくべき「UXデザインの勘どころ」は理解していただける内容になっています。

当社では企業向けサービスとして「UXデザインワークショップ開催」をご用意しておりご好評をいただいております。UXデザインを導入するには、ワークショップ形式で体験を通して学ぶことが早くて効果的な方法の1つになります。特別な知識やスキルが無くてもご参加いただける内容になっていますので、新人研修はもとより、社員・管理職・経営層の方、企画・営業・開発・サポート・スタッフ部門の方など幅広く学んでいただけます。ご要望に応じたカスタマイズにも対応可能ですので、セミナー終了後にご相談ください。

お問い合わせ窓口

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、下記までお問い合わせください。

0120-774-771
受付時間:平日10:00〜16:00
セミナー開催レポート