Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > 映像・音声 > 動画コンテンツ配信・管理ツール(VideoManager)

動画コンテンツ配信・管理ツール(VideoManager)

ドイツ・ベルリン生まれの先進的なSaaS(Software as a Service)
あらゆる動画コンテンツをWebブラウザーから直感的かつ一元的に配信・管理

Web動画の視聴環境の裾野の広がりと共に、企業活動においてWeb動画を活用する取り組みもまた、活発になりつつあります。従来のマーケティングやプロモーション、IRといった社外向けのコミュニケーションのみならず、社内向けの教育やトレーニングなど、さまざまな目的で活用され始めています。

そうしたなか、増え続ける動画コンテンツをいかに効率的に配信・管理するかが、Web担当者の方にとっての課題となりつつあります。ある動画は社外向けに、ある動画は社内向けに、またある動画は両方で…といったように、コンテンツの目的や配信先は多種多様です。

movingimage社 ロゴ

動画コンテンツ配信・管理ツール「VideoManager」は、ドイツ・ベルリンに本社のあるmovingimage社が開発・提供するプラットフォームの一部です。VideoManagerを使えば、動画コンテンツをより効率的に配信、管理ができます。

movingimageプラットフォームの中核をなすVideoManager

VideoManagerは、SaaS(Software as a Service)と呼ばれる形態のソフトウェアで、Webブラウザーからログインして使用します。ドラッグ&ドロップで簡単に動画コンテンツをアップロードでき、またチャンネルごとに整理することができます。さまざまなフォーマットへの変換は、自動的にバックグラウンドで実行されます。

各動画コンテンツのメタデータ(タイトルや説明文、キーワードなど)や、サムネイル画像も、Webブラウザー上で指定できます。また、それぞれの配信先についても、個別かつ柔軟に設定することができます(Webサイト、イントラネット、ソーシャルメディアなど)。

サービス概要

組織内にある動画コンテンツを一元的かつ効率的に配信、管理するためのツール「VideoManager」の導入支援・運用サポートを行います。

サービス特長

VideoManagerには、以下の特長があります。

ご要望に沿った動画コンテンツ管理

  • 動画ファイルをアップロードした後は、自動で各種フォーマットに変換。リアルタイムで進捗をプログレスバーに表示します。
  • スキン(外観)をカスタマイズしたり、ボタンの有無を変更して、オリジナルの動画プレイヤーを作成できます。
  • プレビューからフレーム単位で静止画を切り出しサムネイルに設定することができます。
  • 配信する動画コンテンツの数が増えてきた際には「チャンネル」単位に整理することができます。
  • 素早く目当ての動画コンテンツを探し出せる検索機能があります。
  • メタデータの入力項目を柔軟にカスタマイズできます。
VideoManagerに動画をアップロードしている様子(インターフェースはドイツ語のもの)

統合的なアカウント管理

  • ユーザーアカウントの権限や役割は、柔軟な作成と管理が可能です。
  • LDAPやActive Directoryなどのディレクトリ・サービスに接続できます。
アカウント管理画面で権限を設定している様子(インターフェースはドイツ語のもの)

円滑なインテグレーション

  • CMSやDAM、PIMと接続できるよう、多岐にわたるREST APIがご利用いただけます。
  • アクセス解析ソフトウェア向けに、JavaScriptベースのAPIが動画プレイヤーに備わっています。

「ドイツ生まれの」優れたセキュリティ

  • 個別のご要件に応じ柔軟にセキュリティポリシーを設定することが可能です。
  • SSLによる暗号化、リファラー情報の保護、IPの範囲指定、二段階認証といったセキュリティオプションがご利用いただけます。

サービスフロー

  1. ヒアリング
  2. 要件定義
  3. 導入
  4. 設定
  5. 運用サポート開始

補足情報

オンラインプレゼンテーション配信ツール(Webcast)

ライブ中継×オンラインリソースの共有×双方向コミュニケーション機能を持つプラットフォームです。株主総会の中継やオンラインセミナーの開催、各種トレーニングなどにご活用いただけます。

Pick Up