marker-offsetとは、マーカーとリスト項目のあいだの距離を指定するためのプロパティです。displayプロパティにmarkerを指定した要素が、marker-offsetの適用対象です。距離は実数値に単位をつけて指定します。初期値はautoであり、標準の距離を指定します。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報