stressとは、HTML文書の内容を音声で出力する際、アクセントの強さを指定するためのプロパティです。値には0から100までの数値を指定し、100に近いほど強いアクセントになります。初期値は50となっています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報