80/20ルールとは、ユーザーがページを閲覧する際、スクロールせずに見ることのできるコンテンツを見ているのは全体閲覧時間の80%にあたり、スクロールしなければ閲覧できないコンテンツは残りの20%の時間で閲覧しているという指標です。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報