Web戦略とは、課題としての目的達成のために、あらかじめWebを使って何を行ない、何を行なわないかを決めることで、目的達成のための計画/実行に明確なコンセプトを規定することを指します。Web戦略とは言い換えれば、外部の環境要因(市場動向、競合動向 etc.)、内部の環境要因(内部リソース、文化 etc.)を考慮した上での環境適応能力を示したものだともいえます。優れたWeb戦略があり、それに応じた計画/実行が行なわれれば、どんな環境にも適応でき求める結果を手に入れることができるのです。

そのため、Web戦略の策定においては、しっかりとマーケティング調査・測定を行なうスキルと、事実を元に環境を把握した上で何を行ない何を行なわなければ環境に適応できるかを判断する分析・判断力が必要となります。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報