5W1Hは、Why、What、Who、Where、Whenのそれぞれの頭文字をとった5Wに、Howの1Hを加えたものであり、文章を構成する際などの基本的な要素として用いられます。「人に話すときには5W1Hを意識しましょう」と言われたことがある方は多いでしょう。マーケティングにおいても、戦略策定、実施内容の検討を行なう際に、5W1Hを意識して計画を立てることが重要です。なぜこの施策が必要か、標的市場はどこか、施策として何を行なうか、施策はいつ誰がどのように実行するか、など。5W1Hの視点でモレ、ダブリのないマーケティング計画を行なうことが成功の第一歩となります。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報