記述統計とは、獲得したデータの特徴を、客観的、効率的に記述するための方法のことです。例えば、平均値分散標準偏差なども獲得したデータを計算、グラフ化して、その結果データの特徴を示したものです。数多くのデータを扱うような場合、データ全体を見渡したり、データの特徴を把握することが困難になってきますので、記述統計が用いられます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。