Z値とは、平均値からの距離を標準偏差の倍数で表した単位のことです。Z値が大きいということは、DPU(1ユニット当たりの平均欠陥数)が小さくなることを意味します。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。