RFPとは、Request For Proposalのことで、日本語に訳すと 提案要請書となります。具体的には、企業が情報システムやITサービスなどを調達する際に、発注先となるITベンダに具体的なシステム提案を行うよう要求すること、またはその調達要件などを取りまとめたシステム仕様書を指します。ITベンダ側はRFPに基づいて大まかなシステム設計を行って提案書を作成し、ユーザー企業に提出します。ユーザー企業はその提案書を評価して、調達先の決定や契約の締結などを行うことになります。RFPの作成は、ベンダへの情報提供という役割のほかに、事前にシステム要件を明らかにすることで、開発フェーズに入ってからの混乱を未然に防止する役割も担っています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報