ベンチマーキングとは、ベストプラクティスを探し出して自社の業務とのギャップを分析しそのギャップを埋める、という経営管理手法です。ベンチマーキングは、商品、サービス、企業活動をあらゆる業界のリーダー企業と対比、測定するための継続的プロセスです。その最大の効果は、自社の認識と他社との格差を明らかにし、業務改善の目標をはっきりと示すことができる点です。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報