hr要素は、段落間のテーマや話題の区切りを表します。例えば、物語の中でのシーンの変わり目や、リファレンス本などで別の話題に移る変わり目などがあげられます。

使用例

<p>王。王妃。ハムレット。侍従長ポローニヤス。その息レヤチーズ。他に侍者多勢。</p>

<hr>

<p>王。「皆も疲れたろうね。御苦労でした。先王が、まことに突然、亡なくなって、その涙も乾かぬうちに、わしのような者が位を継ぎ、また此この度はガーツルードと新婚の式を行い、わしとしても具合の悪い事でしたが、すべて此のデンマークの為ためです。</p>

引用元:太宰治「新ハムレット」

使用可能な属性

  • すべてのグローバル属性

コンテンツカテゴリ

  • フローコンテンツ

子要素にしていい要素の種類

  • 空要素のため子要素は存在しません

親要素にしていい要素の種類

  • 子要素にフローコンテンツが期待されているすべての要素

仕様書と策定状況

仕様書 策定状況
W3C 勧告
WHATWG Living Standard
最終更新:2016年9月2日

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報