ヨーロッパの大手有料放送事業者であるSkyは、さまざまなテーマについて、多様な形式で語っている経営陣のメッセージを、Webサイトの「Our Leadership」ページ内でまとめています。そして、その多くは、CSRやESGに焦点を当てています。

(この記事は、 Bowen Craggs社のWebサイト「Our thinking」において2021年11月30日に公開された記事「Sky: A leadership library with blogs, speeches and videos all in one place」の日本語訳です)

Screen shot of Sky's website

The Feature(特筆すべきこと)

イギリスのメディアおよび情報通信系企業であり、Comcastのグループ企業であるSkyは、一風変わった経営陣の情報ページを公開しています。

多くの企業は、経営陣の情報として経歴や画像を公開しています。一方でSkyは、そうした標準的なコンテンツに加えて、「Hear From Our Leadership」という革新的なコーナーを設けています。

このコーナーでは、複数の経営陣によるBlog記事、メディアへの出演、動画、講演や、その書き起こし原稿などを、2019年度のものからまとめています。そして、その講演やBlogの多くで取り上げられているテーマが、CSRやESGです。

例えば、子ども向けコンテンツの担当役員は、「Sky Kids」というチャンネルに字幕を付けた理由について、推進している識字率向上キャンペーン「Read While You Watch」の一環である、とBlogで紹介しています。

また、Skyがパンデミックに伴う孤独と戦うことの重要性について述べた、最高執行責任者 (COO)による記事もあります。

さらに、グループ最高マーケティング責任者(CMO)が、SkyのCO2排出量削減に向けた活動について「語るのではなく、見せる」Blogもあります。

The Takeaway(ここから得られる知識)

Comcastの子会社であり、ヨーロッパ6カ国で事業を展開しているSkyには、数多くの経営陣が在籍しています。そして、その全員が重要な問題について講演やインタビュー、Blogで発言しています。

これらすべてを1つのライブラリーにまとめることで、経営陣が取り組む問題の幅広さを示すことができます。そして、求職者・投資家・メディアの専門家などの主要なステークホルダーから、見落とされないようにしています。

また、顧客や一般の人々は、気候変動や地域社会への貢献などの重要な問題について、経営陣から話を聞きたいと考えています。

コンサルティング会社Edelmanの調査によると、2021年度は調査対象者の86%が、企業CEOは社会的課題を率先して解決するべきだと考えており、CEOによる社会的課題についての公的な発言を期待していることがわかりました。

Skyは、主要なステークホルダーから信頼を得るための重要な手段として、何年も前から経営陣がこのような活動に取り組んできた実績があります。

https://www.skygroup.sky/our-leadership

Information

ミツエーリンクスのグローバルWebサイトソリューション

グローバルビジネスを支えるWebサイトにグローバルスタンダードな品質を提供する、各種サービスをご紹介します。