アメリカの航空宇宙メーカーSpaceXは、専門用語を使わない文章で、誰もが親しみやすいWebサイトを実現しています。

(この記事は、 Bowen Craggs社のWebサイト「Our Thinking」において2022年3月23日に公開された記事「SpaceX : Concise copy clarifies complexity」の日本語訳です)

Screen capture from SpaceX's website

The Feature(特筆すべきこと)

SpaceXは、Webサイトの各主要カテゴリーのトップページに、ぴったりなキャッチコピーを掲げています。

このコピーは、SpaceXが製造した各宇宙機のミッションや主な特長を、わかりやすく説明しています。

2つの例をご紹介します。

「Falcon 9 : First orbital class rocket capable of reflight」
Falcon 9 :軌道(地球を周回できる)クラスとしては最初の、再使用可能なロケット

「Dragon : Sending humans and cargo into space」
Dragon : 人間と荷物を宇宙へ運ぶ

また、各ページにある説明文は、専門用語を使わずに、簡潔にまとめています。

The Takeaway(ここから得られる知識)

多くの企業サイトは、曖昧な表現・頭字語・専門用語・企業内の決まり文句などを頻繁に使用し、ユーザーを悩ませています。

これでは、個性的でインパクトのあるメッセージもユーザーに届きません。そして、ステークホルダーは欲しい情報に素早くアクセスできません。

SpaceXはこの傾向に逆らい、熟練したコピーライターを起用して、キーとなるメッセージをわかりやすく表現しています。

あらゆる業界のWeb担当者に加え、サービスの提供対象である顧客にとっても、このアプローチは有益といえるでしょう。

https://www.spacex.com

Information

ミツエーリンクスのグローバルWebサイトソリューション

グローバルビジネスを支えるWebサイトにグローバルスタンダードな品質を提供する、各種サービスをご紹介します。