Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > マーケティングBlog > 2018年6月 > Google アナリティクスのショートカット機能

Google アナリティクスのショートカット機能


アナリスト 深堀

Google アナリティクスで通常レポートを閲覧する際、前週のデータや特定の期間など、期間を変えて抽出したデータを閲覧する必要がある場合があります。ほとんどのレポートで右上のメニューから期間設定が行うことができ、クリック後日付を任意に指定しその期間の数値を抽出することが可能となりますが、ピンポイントな期間を指定するだけでなく「昨日」や「先週」、「先月」など、相対的な期間を頻繁に利用される方も多いのではないでしょうか?

一部の期間操作はショートカットメニューで操作することができます。レポート表示の切り替えを頻繁に行う中でキーボードショートカットを使えば時短に繋がります。機能の一部をご紹介いたします。

期間にかかわるキーボードショートカット

※2018年6月26日現在、このメニューに表示されている中で機能していないショートカットが存在します。「dm(期間を先月に設定)」は押下しても反応がないようです。

キーボードショートカットのメニュー表示

Google アナリティクス キーボードショートカットメニュー「Shift + /」でキーボードショートカットのメニューをアナリティクス上に表示することもできます

記憶してしまえば操作がかなり早くなることが期待できます。はじめのうちはメニュー表示を逐一確認するようにして、徐々に慣れていくとよいでしょう。