Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web品質Blog > 2019年12月 > Google Chrome 79が安定版に

Google Chrome 79が安定版に


取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

Google Chrome 79が安定版になり、デスクトップ版Chromeでバージョン79.0.3945.79がリリースされました(Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

個人的に嬉しく思ったのが、CSSのprefers-color-schemeやprefers-reduced-motionプロパティの値を変更した状態をDevToolsでエミュレートできるようになったことです。前者については、ちょうど本日公開されたフロントエンドBlogの記事「ダークモードでブラックサンタクロースを召喚してみた」でも触れられていますが、ダークモード対応の普及を一層後押しするかもしれません。

またインストールしたPWAのアイコンが、Android 8.0で導入されたアダプティブアイコンに対応させることができるようになった点も注目です。アイコンのデザイン上、必要な部分が切り取られてしまわないよう注意する必要がありますが、マスクの適用によるさまざまなアイコン形状を実現できるようになりました。詳細はMaskable Icons: Android Adaptive Icons for Your PWA | CSS-Tricksをご覧ください。

このアップデートには他にも数多くの修正(セキュリティに関する修正については51件)と改良が含まれています。新たに追加された主要な機能については、New in Chrome 79がわかりやすいでしょう。また、DevToolsの変更点はWhat's New In DevTools (Chrome 79)にまとめられています。