Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > コラム > 2019年 > 新卒採用サイトのリニューアルのポイント

新卒採用サイトのリニューアルのポイント

2019年3月8日

人事部 人材開発チーム マネージャー
新田 和人

2019年3月1日、2020年度の新卒採用活動が本格的にスタートしました。ご存じの通り、経団連は企業向けに定めた会社説明会や採用面接解禁日などの指針を2021年春入社の学生から撤廃することを決定しており、現在の指針は2020年入社の方が最後の対象となります(ただし政府は、21年春入社の新卒者には現在のルールを実質維持する方針、22年以降については協議中)。学生の数も減少傾向にある中、新卒で入社する社員の確保は大きな課題の1つであり、今後ますます新卒採用活動が早期化の一途をたどっていくことは容易に想像できます。

新卒採用サイトのリニューアルを実施

そうした中で必須となってくるのが、学生との出会い場の創出、早期の情報提供ではないでしょうか。学生との出会いの場としては学校訪問やインターンシップなどがあり、当社でも取り組みを開始していますが、こちらはまた別の機会に詳しくご紹介できればと考えています。本記事では、今期に力を入れて取り組んだ、学生への情報提供の場のベースとなる「新卒採用サイト」のリニューアルについてご紹介いたします。

当社は、Webサイトの制作をサービスとして提供していますので、顧客企業向けにこれまでも多くの採用サイト提案を行ってきました。今回は、その提案を担うプランナー部門に企画段階から協力を依頼し、リニューアルのプランを1から作り上げていきました。

リニューアルのポイント

新卒採用担当としては、「ミツエーリンクスをよく知ってもらい、長く活躍してもらえる方に1人でも多く入社してほしい」という想いがあります。そこで、そうした人材にとって魅力だと感じてもらえそうな当社の特徴をデザインとコンテンツで表現し、理解を深めてもらうというプランで進めることとなりました。

一言で申しましたが「伝えるべき魅力が何か、それをどのようなコンテンツで表現するか」という点は、たくさんの検討を要しましたし、どの企業様も悩まれるポイントではないでしょうか。当社でも、実際の新卒入社者にもプランニングに加わってもらうなど、ターゲットに近いスタッフの意見を取り入れながら、慎重に方向性を導き出していきました。そのコンテンツを一部、簡単にご紹介します。

社風と組織文化

当社の社風を表現するキーワードをもとに、社風が息づいているさまざまな場面を表現したコンテンツを見て回って、実感してもらえるようなハブ的なコンテンツとしました。

ROUTE400

当社の強みは、Webに関する幅広いサービスを提供していることです。そのためさまざまな職種がありユニークなキャリアパスが存在するということと、採用サイトには欠かせない先輩社員のインタビューとを掛け合わせて表現したコンテンツです。先輩社員のリアルな声を伝えながら、会社選びの重要なポイントとなる「キャリアパス」のモデルケースを紹介し、入社後のイメージづくりに役立てていただけるコンテンツとしました。

TEAMS

当社は「Mitsue-Links 2019」という方針にのっとり社員がチームとなって意思決定を下していける組織を目指しており、部門ごとのチームはもちろん、さまざまな切り口でチームが存在しています。入社後はいずれかのチームに所属してもらうことになりますので、チームメンバーの顔を見せることで、安心感をいただいてもらうこと、そして仲間に入りたいなと思ってもらえたら…との想いで企画いたしました。

他にも工夫した点は多数あるのですが、ぜひ実際のサイトをご覧いただき、雰囲気を感じていただけますと幸いです。