HTMLとは、HyperText Markup Languageの省略表記であり、Web上でハイパーテキストを公開する際に広く利用されているマークアップ言語です。SGML(Standard Generalized Mark-up Language、標準汎用マークアップ言語)より派生した言語で、さまざまなツールで利用することができます。4.01というバージョンがW3Cによって勧告された最後の仕様であり、以後はXMLベースのマークアップ言語であるXHTMLの開発が続けられています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報