Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > 「Global by Design」日本語版 > 2018年3月 > グローバルゲートウェイで主流となった地球のアイコン

グローバルゲートウェイで主流となった地球のアイコン

(この記事は、2018年3月29日に公開された記事「The globe icon has gone mainstream in global gateways」の日本語訳です。)

このBlogの読者であれば良くご存知だと思いますが、グローバルゲートウェイにおいては一般的な地球のアイコンを用いるよう、何度か呼びかけてきました。

最初の呼びかけは、2004年にまで遡ります。おかげで私は忍耐強く、ねばり強くなれたことでしょう!

昨年、Amazonが地球のアイコンを採用したことに触れました

言語、ロケールまたはその両方を示すために地球のアイコンを採用した、いくつかのWebサイトを追加で以下にご紹介します。

Adobe
Adobeのサイトのスクリーンショット
全米オーデュボン協会
全米オーデュボン協会のサイトのスクリーンショット
ブリストル・マイヤーズ スクイブ
ブリストル・マイヤーズ スクイブのサイトのスクリーンショット
Ford
Fordのサイトのスクリーンショット
キャピタル・ワン・フィナンシャル
キャピタル・ワン・フィナンシャルのサイトのスクリーンショット

注:Fordとキャピタル・ワン・フィナンシャルについては、全米オーデュボン協会やブリストル・マイヤーズ スクイブに見られるような、より抽象的なデザインを推奨します。ともあれ、いずれもよい取り組みです。

あなたのサイトのグローバルゲートウェイには、地球のアイコンを用いていますか?

もしそうなら、是非お知らせください

また、グローバル・ナビゲーションの最新ベストプラクティスについては、2018年版Webグローバリゼーション・レポートカードをご利用ください。

Pick Up