Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > マーケティングBlog > 2017年10月 > レスポンシブ広告について

マーケティングBlog

デジタルアナリティクスやデジタルマーケティングの推進に役立つ話題をご紹介します。

レスポンシブ広告について

アナリスト 荒木

本日は、Google AdWordsのレスポンシブ広告についてご紹介したいと思います。

レスポンシブ広告とは

Google AdWords管理画面

今回、イメージ広告とレスポンシブ広告の同時配信を行った結果、顕著な違いが出たので事例紹介させて頂きます。

Google AdWords管理画面※注:1.バナー広告がイメージ広告、2.テキスト広告がレスポンシブ広告

CVRが約3倍程度の結果となりました。
要因としては、Google AdWordsの広告のサイズは現時点で20種類あり、その全てを作成して対応している広告主様は少ないかと思います。

そういった事情から、入稿した広告がすべてのサイズの広告枠に動的に組み合わせて配信のできるレスポンシブ広告の効果が出ているのではないでしょうか。