Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > マーケティングBlog > 2018年9月 > Google スプレッドシート アドオン【Remove Blank Rows(and more!)】について

Google スプレッドシート アドオン【Remove Blank Rows(and more!)】について


アナリスト 荒木

月次レポートやアクセス解析レポート作成などでGoogle スプレッドシートを使用されるWeb担当者様も多いことかと思います。

とても便利なサービスですが、データ抽出項目の増加に伴い、200万セルの制限に達し作動しなくなったり、制限を回避するために仕方なく複数ファイルに分けて対応している、という方も多いのではないでしょうか。

ちなみに私は、シート毎に不要なセルを削除していたのですが、この問題が解決される便利なアドオンがあることを知りましたのでご紹介します。

Remove Blank Rows (and more!)

Remove Blank Rows

Remove Blank Rows は、シートを新規作成した際に発生してしまう空白のセルを、クリックするだけで削除してくれるスプレッドシート用のアドオンです。

このアドオンをインストールして
アドオン > Remove Blank Rows (and more!) > Crop ending empty rows/colums > All Sheet
を選択すればデータ抽出したセル以外を全て自動で削除してくれます。

Remove Blank Rows 使用中イメージ

非常に便利なアドオンですので、是非、使ってみてください。