Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web品質Blog > 2019年6月 > Google Chrome 75が安定版に

Google Chrome 75が安定版に


取締役 木達

検品に用いている主要ブラウザのアップデートについてお知らせします。

Google Chrome 75が安定版になり、デスクトップ版Chromeでバージョン75.0.3770.80がリリースされました(リリースノート:Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop)。

このアップデートには数多くの修正(セキュリティに関する修正については42件)と改良が含まれています。新たに追加された機能についてはNew in Chrome 75に要点がまとめられています。また、DevToolsの変更点はWhat's New In DevTools (Chrome 75)にまとめられています。

主な変更点として取り上げられているなかでは、canvas要素の表示におけるレイテンシの削減、Web Share APIのサポートが個人的には要注目と思いました。後者については、先行してAndroid版のChromeがサポートした際にフロントエンドBlogの記事「Web Share APIでユーザーの様々なシェア方法を可能にする」で紹介していますので、ぜひご覧ください。