Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > アプリ開発 > Windows ストア アプリ開発

Windows ストア アプリ開発

Windows ストア アプリの企画からデザインコンサルティング、実装、ストアへの登録まで

Windows 8の特徴は、なんといってもタブレット端末のような、タッチ操作に最適化されたインターフェース、そして「Windowsストア」を介して提供されるソフトウエア「Windows ストア アプリ」でしょう。

Windows ストア アプリにより、Windowsパソコンへのアプリインストールはより身近になります。Windows ストア アプリはHTMLと関連技術ベースでの制作もできるため、Webサイトで使用している既存のリソースを流用することも可能です。さらに、マイクロソフトで提供しているクラウドサービス(Azure)や弊社で制作したフレームワークなどを組み合わせることで、費用は下げて、生産性を高めることもできます。

Webサイトのように、企業プロモーションにWindows ストア アプリを活用することができれば、ユーザーへのいっそうのアピールも可能になるというわけです。

当サービスでは、Windows ストア アプリの企画・開発からストアの登録、バージョンアップまでトータルでサポートいたします。

サービス概要

Windows ストア アプリの企画、デザインコンサルティング、実装、ストアへの登録まで、トータルでサポートします。

ユーザビリティ、アクセシビリティ、アクセス解析などの、当社の高い技術力を駆使し、Windows ストア アプリの画面規約にのっとった質の高いアプリの開発を実現します。

サービス詳細

企画・要件定義

お客様のご要望・方針をうかがいながら、Windows ストア アプリでどのように実現していくのか、その企画・提案をおこないます。

デザインコンサルティング

Windows ストア アプリの規約にのっとり、情報設計、画面設計、仕様の策定をおこないます。

IA map(Information Architecture map)作成
ターゲットユーザーや目標に合わせて、正しい流れで情報が取得できるように、Windows ストア アプリのデザインガイドラインに準じた一貫性あるデザイン作成をおこないます。
ビジュアルデザイン作成
IA mapを基に、情報を浮上させるビジュアルデザインをおこないます。
ワイヤーフレーム作成
Windows ストア アプリだからこそできる様々な機能や各画面の要素、動作によるインタラクションを定義します。

実装・検証

デザインコンサルティングフェーズで決められた情報設計・画面設計・仕様に基づきアプリの制作をおこないます。

HTML5を使用した音声・動画の組み込みや、アプリリリース後の効果検証のためのGoogle アナリティクス タグの挿入にも対応します。

ストア登録

Windowsストアにアプリの登録申請をおこないます。マイクロソフトからの戻しがあった場合の対処をおこない、公開までサポートします。

アプリ運用

Windows ストア アプリの公開後、プラットフォームの仕様変更に伴いアプリの修正が必要な場合の対応や、機能追加などのバージョンアップをサポートします。ご要望に応じて、Google アナリティクス タグを埋め込んだアプリのアクセス解析にも対応します。

サービスフロー

  1. ヒアリング
  2. 企画・要件定義
  3. デザインコンサルティング
  4. 実装・検証
  5. ストアへの登録
  6. 公開

Pick Up