Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > 用語集 > Web制作用語集 > HTML4/XHTML1用語集 > http-equiv属性

http-equiv属性

http-equiv属性は、メタデータをHTTPヘッダとして送信する際のプロパティ名を設定するための属性です。

属性値に任意のプロパティ名を指定することで、メタデータがHTTPヘッダとして送信されるようになります。http-equiv属性のプロパティ名に対応するプロパティの値は、content属性を用いて設定します。

参考

HTML 4.01 Specification
7.4.4 Meta data

この属性が設定可能な要素

この属性が定義されているDTD

この属性がDTD内で定義されていることを○で示しています。

HTML 4.01 XHTML 1.0 XHTML 1.1
Strict Transitional Frameset Strict Transitional Frameset