Webグローバリゼーション・レポートカードの更新に向けて

(この記事は、2020年12月14日に公開された記事「Web Globalization Report Card update」の日本語訳です。)

私はこの1カ月ほど、グローバルWebサイトを管理している方々からヒアリングをし、最新動向を学んできました。これから先は調査に没頭します。たくさんのサイトについて調べるのです。馬鹿げているか、単なる時間の無駄と思われるかもしれませんが、私は調査を他人任せにしません。そのおかげで、私ほどグローバルサイトの歴史を知る人はいないでしょう。

加えて私は、調査を楽しんでいます。

来年版のレポートカードは、とてもユニークなものになる予感がします。それは異例だった今年のせいばかりでなく、仕事や買い物、遊び方における急速な変化や、その変化のうちどれだけがパンデミックの収束後も続くかに依ります。

ここでいくつかお願いがあります:

  1. もしあなたのお勤め先が来年版のレポートカードを2020年の予算で購入したいとお考えであれば、お知らせください。割引の期間を延長することができます。時間は残りわずかですよ!
  2. 来年版のレポートカードで取り上げることを希望するWebサイトがあれば、もちろんお知らせください
  3. どのトレンドやベストプラクティスを私が取り上げるべきかもお知らせください。拝聴します

ご連絡はお早めに。では、私は仕事に戻ります......。

Information

書籍「グローバルWebサイト&アプリのススメ」

米国Byte Level Research社の許諾を得て、同社が運営するWebサイト「Global by Design」より、グローバルサイトWebサイト運用に関する記事を翻訳してお届けします。

ミツエーリンクスのグローバルWebサイトソリューション

グローバルビジネスを支えるWebサイトにグローバルスタンダードな品質を提供する、各種サービスをご紹介します。