(この記事は、2021年10月5日に公開された記事「Long live the website」の日本語訳です。)

昨日の#facebookfail(訳註:日本時間の10月5日、Facebookで大規模なサービス障害が発生し、長時間にわたり利用できない状態が続きました)から教訓が得られるとしたら、自分でコントロールできないプラットフォームに過度に依存すべきではない、ということでしょう。

悲しいことに、多くのグローバルWebサイトが、事実上のローカルWebサイトとしてFacebookに依存しています。つまり、昨日は何時間ものあいだローカルサイトが失われていたのです。

どのWebサイトもクラッシュするわけではありませんが、クラッシュしたとしても通常は数秒から数分程度の話で、6~7時間も止まることはありません。

Facebookの失敗は、ローカリゼーションへの投資を強化する貴重な機会となるでしょう。

ローカルサイトは独立して管理すべきです。Facebookは長く気まぐれな大家でしたが、今ではあまり頼りにならない大家となってしまいました。

独立したWebサイト万歳!

Information

書籍「グローバルWebサイト&アプリのススメ」

米国Byte Level Research社の許諾を得て、同社が運営するWebサイト「Global by Design」より、グローバルサイトWebサイト運用に関する記事を翻訳してお届けします。

ミツエーリンクスのグローバルWebサイトソリューション

グローバルビジネスを支えるWebサイトにグローバルスタンダードな品質を提供する、各種サービスをご紹介します。