Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > アクセシビリティBlog > 2020年1月 > 2019年末に更新されたWAI-ARIA 1.2について

2019年末に更新されたWAI-ARIA 1.2について


アクセシビリティ・エンジニア 中村(直)

旧聞ではありますが、技術評論社様に寄稿した2020年のWebアクセシビリティでも取り上げたように、WAI-ARIA 1.2参考日本語訳)が前のWorking Draft(作業草案)からちょうど1年後の日付(2019年12月18日付け)で更新されていました。ここでは変更点について見ていきたいと思います。

まず、ARIA仕様の中身そのものの変更ではありませんが、参考文献に挙げられているHTMLの参照先がHTML Living Standardに差し替えられています。WHATWGとW3Cとの合意(参考:昨年5月のW3C News)を受けての変更ですが、合意が着実に履行されているのだなと感じました。

さて、中身についてですが、前回のWorking Draft(作業草案)からの変更点は、Substantive changes since the last public working draftというセクションにまとめられています。しかし、1年ぶりの更新と言うこともあって、かなりの量になっています。

ところで、このWorking DraftのStatus of This Document(この文書の位置づけ)では、次のような文が記載されています。

Feature development for this version is complete, and this is a wide review draft published to obtain feedback before finalization of the spec.

ARIA 1.2の開発は完了していて、フィードバックを受け付けるためのWorking Draftだとうたっていると言えるでしょう。Status of This Documentの続きには、特にフィードバックが欲しいとされるARIA 1.1からの新規・変更機能が列挙されていますので、ここではそれらの機能を順に見ていきたいと思います。新規のロールとしては、

が挙げられています。最後のgenericロールは、ユーザーエージェント実装者向けのロールとされているので特殊な立ち位置ですが、それ以外はすべて、HTML仕様の要素に新たに対応するロールを追加したものです。なお、これらの新しいロールはすでに存在しているHTMLの要素でこと足りるわけですから、Web制作の現場においてまず使うことはありません。

話が少し脇道にそれますが、上に挙げたロールの中には、timeロールが見えます。これはHTMLのtime要素に対応するロールでありますが、ロールtimeには次のような注があります。

At the present time, there are no WAI-ARIA properties corresponding to the datetime attribute supported on <time> in [HTML]. The addition of this property will be considered for ARIA version 1.3.

time要素のdatetime属性に対応したWAI-ARIAのプロパティは、ARIA 1.2には存在しない旨が記載されています。これは、ARIAの観点からロールで特定の時刻や日付を表すことが現時点ではできる一方で、それがどのような日付なのか、あるいは時刻なのかといったことが表現できない、ということになります。datetime属性に対応したWAI-ARIAのプロパティはARIA 1.3で追加される予定とのことですので、しばらく時間がかかりそうです。

プロパティに触れたところで、グローバルなステートおよびプロパティについても触れられています。aria-disabledおよびaria-invalidの2つステートと、aria-errormessageおよびaria-haspopupの2つのプロパティがグローバルなステートおよびプロパティから削除されていることが記載されています。グローバルなステートおよびプロパティではなくなるということは、特定のロールとの組み合わせのみで使用できるように変更されたことを意味します。

また、aria-expandedステートとcomboboxロールに大幅な変更がされていることも記載されています。詳細については、仕様を参照ください。最後に、ARIA IDLセクションが挙げられています。(フロントエンドBlogのあのWAI-ARIAがIDL属性として実装される!?も参照ください)

Status of This Documentに列挙されている内容は以上になります。今回のWorking Draftに対するフィードバックについては、具体的なフィードバック期間の記載がありませんが、もし仕様に何か思うところがあれば、W3C ARIAのGitHubリポジトリーにコメントしてみてはいかがでしょうか。

Pick Up